ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月22日 (月)

大田区国保運協開かれる

2月20日、大田区国民健康保険運営協議会が開かれました。

結論からいうと

基礎分及び後期高齢者支援金分は

来年度の国保料は均等割額52,000(今年度52,800円)所得割率9.54%(今年度9.43%)

一人当たりの保険料は124,989円(今年度126,202円)となり若干の引き下げになりました。

しかし、介護納付分は

均等割額17,000円(今年度15,600円)所得割率2.36%(今年度1.97%)

一人当たり保険料は40,385円(今年度35,153円)となりました。

ト-タルでいうと国保料は値上げとなります。

特に介護納付金分が5,250円の引き上げとなり40~64歳(介護2号保険者)の負担は重くなります。

今こそ国保料の引き下げを

20210222104711002_0001

2021年2月15日 (月)

ひどすぎる大田区補正予算(第8次)

新空港線にさらに10億円積立

明日から大田区議会第一回定例会が行われます。その中で一般会計補正予算(第8次)案が出されました。軒並み執行見込みによる減額補正になっているにも関わらず、なんと新空港線整備資金に10億円の積立を行う予算が盛り込まれました。

補正予算とは前回の補正予算編成後に生じた状況の変化に速やかに対応するための予算及びコロナ対策への対応することが目的となっています。

今回、急きょ10億円を積み立てなければならない理由はありません。大田区の姿勢は新空港線(蒲蒲線)はどんな状況でも進めていくことが明らかになったと思います。このような補正は認められません。委員会で明らかにしていきます。

20210215171308226_0001 20210215171212626_0001 20210215171233122_0001

2021年2月 1日 (月)

区民アンケート 返信1日512通

現在、大田区内で区民アンケートを全戸配布しています。

週明けの今日、返信がなんと512通届きました。

コロナ禍の中で区民のみなさんの悲痛な声が届いています。

党区議団は区民アンケートなどをもとにこれから始まります第一回定例会に臨みます。

引き続きの区民アンケートへのご協力をお願いします。

Img_3143 Image1 20210201163729832_0001 20210201163747719_0001

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »