ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月19日 (木)

大田区 等価交換 土地と床面積が同じ?

大田区議会まちづくり環境委員会で「区有地を活用した共同化事業に関する等価交換契約の締結について」の報告がありました。

中身は大田区が所有する蒲田4-16にある土地(823㎡)をその場所に13階建の2階部分(922㎡)を交換するとのことです。

別紙にあるように土地と延べ床面積を交換することが本当に区民の役に立つことにつながるでしょうか。さらに、大田区が交換する2階部分は大田区施設とあるだけで用途が決まっていません。この計画で儲かるのはデベロッパーだけではないでしょうか。

 

20190919134810371_0001 20190919134827731_0001 20190919134845537_0001

 

2019年9月10日 (火)

まだ行くの?23区で唯一 区議会議員の海外視察(親善訪問調査)

 

本日、議会運営委員会において海外視察(親善訪問調査)の派遣について議案が出てきました。

毎年、区議会議員が海外視察(親善訪問調査)に行くのは23区で唯一大田区だけとなっています。

今回はセーラム市、大連市、アジア、欧州方面となっています。

自民党は15名中13名。公明党は12名中4名。令和5名中4名、都民ファ、荻野氏となっています。

ひどいのは派遣目的の中に①友好・親善の促進を図る②主に産業・教育・福祉の実情を調査研究し、区政に反映させるとあるだけで具体的な日程や項目がありません。この議案に賛成しろというのです。最小のコストで最大の成果を求めるのであれば日程表を明らかにして議論すべきではないでしょうか。共産党大田区議団は海外視察(親善訪問調査)の中止を求めています。

20190910115409913_0001 20190910115346406_0001 20190910115328358_0001

 

20190910115426091_0001 20190910115426091_0001 

2019年9月 4日 (水)

全国初。勝海舟記念館 9/7オ-プン

9/7に全国初の勝海舟記念館がオープンします。

きっかけは、勝海舟夫妻のお墓が近くにあり(洗足池公園内)、国の登録有形文化財である旧清明文庫を改修・増築して記念館としました。

区長は新年のあいさつなどでも必ず勝海舟記念館に触れてメッセージを内外に発信してきました。

9月7日オープンです。残念ながら駐車場がありません。(障害者専用のみ)

ぜひ、みなさんお越しください。

Img_2282 Img_2283 Img_2285 Img_2284 Img_2287

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »