ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月29日 (金)

10連休対応 大田区に緊急要望

10連休 行政対応求め緊急要望
本日、日本共産党大田区議団・地区委員会は松原区長に10連休(G・W)の行政対応について緊急要望を行いました。

清水副区長が応対しました。

要望は2点です
①休日保育を必要とする園児の受け入れをすること
②祝日区役所閉庁時の緊急相談窓口の設置、住宅喪失者の緊急避難の住宅確保をすること
清水副区長は①については「保育士の増員などで努力したいと」回答しました

新元号に伴い5月1日の婚姻届けが大幅増が見込まれる問題では清水副区長は「5月1日は宿直対応となるが、職員を増員することによって対応することを考えている」と回答しました。

2019年3月27日 (水)

区営住宅の風呂釜 区負担で交換

区営住宅風呂釜を区負担で交換
今までは入居者が自分で設置した風呂窯は自分で交換、退去時には撤去をしなければなりませんでした。
このたび、4月より区の負担で交換ができるようになりました。
しかし、交換した場合、使用料(家賃)が5%あがるのは問題です。この問題については改善を求めていきます。
党区議団は2月18日に改善を求め区長あてに申し入れを行っていました。引き続きがんばります。

2019年3月14日 (木)

民意を尊重して辺野古基地工事中止を求める意見書 否決

大田区議会第一回定例会において「辺野古新基地に係る沖縄県民投票の結果を受け、地方自治を尊重し、工事の中止を求める意見書」を日本共産党大田区議団8名・緑の党・生活ネット・フェア民の4会派11名の連名で提案しました。

残念ながら自民・公明・無印・無所属の反対で否決をされてしまいました。

しかし、なんと国民民主の3名の議員が賛同してくれました。

ということは大田区議会の中では議員数では反対多数で否決でしたが、会派数は賛成5会派・反対4会派です。

野党共闘を広げやはり自民・公明党を少数に追い込むことが必要ですね。

20190314163157144_0001

2019年3月 6日 (水)

あまりにもひどいJR東海 #リニア中央新幹線

リニア中央新幹線の問題で2月6日に日本共産党大田区議団として要請書を手渡し回答を求めました。

2月18日、JR東海の中央新幹線東京工事事務所で回答を頂きました。荒尾区議、かち前都議と訪問をしました。

一番の眼目は個々の地権者等に対しリニア中央新幹線の計画をどのように周知したかでした。JR東海の回答は5月11日に説明会を行い、区内出張所に資料を置いてある。また地権者には資料をポスティングしたとの説明がありました。

具体的にどのような資料なのか。お願いをして資料をもらいました。その資料がこちら

20190306120713860_0001


20190306120736951_0001


この資料をみて自分の土地の下にリニア中央新幹線が通るとわかる方はどれほどいるのでしょうか。

明らかに説明不足です。

再度、地権者の方に説明をするべきではないのか?ときいたところ「ホームページで案内している。事務所に来てもらえれば説明する」との姿勢でした。

他人の土地の下を通るのに対面で説明をしない態度は理解できません。

本来なら「あなたtの土地の下を通過させて頂きます。ご理解・ご協力をお願いします」と説明するべきです。しかし、ポスティングをしただけで説明責任を果たしていると考える姿勢は改めるべきです。

日本共産党はリニア中央新幹線は中止をするべきと考えます。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »