« 区議・海外へ2400万円 | トップページ | 大田区と土地が増える! »

2016年9月14日 (水)

大田区議会第三回定例会はじまる

今日から大田区議会第三回定例会が始まりました。10月13日まで行われます。

第三回定例会は昨年度の決算を審議する決算議会ともいわれています。

昨年度決算は歳入2573億円 歳出2446億円。差し引き126億円。でした。

つまり予算は立てたが使わなかったお金が126億円。

大田区は「限られた財政の中で」とよく口にしますが、この126億円あれば認可保育園をつくり待機児をゼロにすることができます。特養ホームの増設、就学援助の拡大など実現することが出来ます。問題は何に使うかが求められます。

共産党は区民の役に立たない大型公共事業を見直し公共事業をするならば保育園、特養ホーム、耐震補強、など区民のくらしに必要な事業への転換を求めています。

本日、清水菊美幹事長が行った代表質問はこちらです。

「20160913.docx」をダウンロード

« 区議・海外へ2400万円 | トップページ | 大田区と土地が増える! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 区議・海外へ2400万円 | トップページ | 大田区と土地が増える! »