« 大田区議会の民主的運営を | トップページ | 費用弁償(1日3000円)廃止の条例提案 »

2016年5月24日 (火)

大田区議会議会役職決まる

自民・公明党で約9割を占める。

大田区議会議会役職改選
昨日、改選が行われました。(議長・副議長・委員長・副委員長・監査)24役職
結果 共産党 9名中1名 
   自民党 16名中12名
   公明党 12名中9名...
   民進党 5名中2名

共産党区議団は委員長互選は合意形成を図るために指名推薦を求めましたが、投票となりました。そして投票結果は自民・公明・民進党が同じ議員名を書き委員長・副委員長が決まるということが起きました。事前に打ち合わせでもしたのでしょうか? 
この間、共産党・維新・緑・ネット・フェア民の14名の連名で要望をしてきました。引き続き改善を求めていきます。
ちなみに私は総務財政委員と防災対策特別委員になりました。20160524181439319_0001


« 大田区議会の民主的運営を | トップページ | 費用弁償(1日3000円)廃止の条例提案 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田区議会の民主的運営を | トップページ | 費用弁償(1日3000円)廃止の条例提案 »