ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 子育てのつどい | トップページ | 1080億円 新空港線「蒲蒲線」は中止を 区に申し入れ »

2015年3月13日 (金)

待機児ゼロ提案 自公民が否決

昨日、大田区議会第一回定例会で新年度の予算が自民・公明・民主党などの賛成で可決いたしました。日本共産党は開発優先ではなく、くらし第一の税金の使い方にするよう求め反対をしました。

新年度の予算を見てみますと待機児解消の取り組みは420名分であり待機児ゼロのためには不十分です。

党区議団は待機児ゼロにするために認可保育園20か所分の費用を計上する修正動議を出しましたが、自民・公明・民主党などが反対し否決となりました。

なぜ? 認可保育園への不承諾が1600人を超えている中で認可保育所の整備は急務です。自民・公明・民主党の皆さんは保育園に入れない保護者の悲鳴に近い声が聞こえないのでしょうか。

党区議団はこれからも待機児ゼロにするために認可保育園の増設を求めていきます。

« 子育てのつどい | トップページ | 1080億円 新空港線「蒲蒲線」は中止を 区に申し入れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子育てのつどい | トップページ | 1080億円 新空港線「蒲蒲線」は中止を 区に申し入れ »