« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月26日 (木)

1080億円 新空港線「蒲蒲線」は中止を 区に申し入れ

日本共産党大田区議団・大田地区委員会は松原区長に対し新空港線「蒲蒲線」整備計画の中止を求めました。幸田副区長が応対しました。

日本共産党大田区議団は新空港線は区民のためには役に立たないばかりか、巨額の税金を投入その結果、区民の施策にしわ寄せがいくと考え反対しています。

1503251

P1000799



要請書はこちら

「20150325.pdf」をダウンロード

2015年3月13日 (金)

待機児ゼロ提案 自公民が否決

昨日、大田区議会第一回定例会で新年度の予算が自民・公明・民主党などの賛成で可決いたしました。日本共産党は開発優先ではなく、くらし第一の税金の使い方にするよう求め反対をしました。

新年度の予算を見てみますと待機児解消の取り組みは420名分であり待機児ゼロのためには不十分です。

党区議団は待機児ゼロにするために認可保育園20か所分の費用を計上する修正動議を出しましたが、自民・公明・民主党などが反対し否決となりました。

なぜ? 認可保育園への不承諾が1600人を超えている中で認可保育所の整備は急務です。自民・公明・民主党の皆さんは保育園に入れない保護者の悲鳴に近い声が聞こえないのでしょうか。

党区議団はこれからも待機児ゼロにするために認可保育園の増設を求めていきます。

2015年3月10日 (火)

子育てのつどい

保育園問題を考える「子育てのつどい」を行います。

3月14日(土) 午後 1時30分より

雪谷特別出張所3階 会議室 (荏原病院の近くです)

大田区は2月20日に認可保育園の第一次選考結果が明らかになりました。

約4300人が申込みを行いましたが、約1600人が不承諾となりました。

今の大田区の取り組みと現状をお伝えします。

ぜひ、みなさんお越しください。

無料・保育有(保育士が対応します)

2015年3月 5日 (木)

介護保険料値上げ 自公民賛成で可決

介護保険料 月 4900円 → 5600円に

本日、大田区議会第一回定例会が行われました。

その中で、「大田区介護保険料条例の一部を改正する条例」が上程をされ、自民・公明・民主党の賛成多数で可決されました。このことにより来月から介護保険料の値上げとなります。月4900円(標準額)が5600円と引きあがります。

党区議団は給料・年金が下がる中で保険料が上がればますます暮らしを圧迫することになる。一般会計からの繰り入れや高額所得者への応能負担を行えば保険料を上げなくても済むことを指摘し反対しました。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »