ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« デング熱 区内はなし(9/8現在) | トップページ | 認可保育園ができます »

2014年9月16日 (火)

区議会に条例提案行う 2件

日本共産党大田区議団は議員提案権を活用しこのたび、大田区議会に条例提案を2件行いました。

①大田区高齢者介護支援手当条例

内容は65歳以上の区民で要介護3以上かつ認知症の場合、手当として月2万円を支給するものです。(重度心身障害者手当受給者は1万円)

②大田区学校給食費助成条例

内容は区内小中学校の給食費を大田区が負担する

この2点を本日の常任委員会で議論しました。

日本共産党大田区議団は①の条例で少しでも本人及び介護者の負担軽減を図ることを目的としています。老々介護で心身ともに疲れ悲しい事件や事故が起きています。今、特養ホームに入れず待機をされている方が約1300人。在宅介護を強要されていると言っても過言ではないと思います。少しでも軽減できるように区に求めていきます。

②は食育の観点から給食も教育であると考え助成を行うように提案しました。

この条例案は明日の常任委員会で各党の態度が明らかになります。

結果はわかり次第お知らせします。

« デング熱 区内はなし(9/8現在) | トップページ | 認可保育園ができます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デング熱 区内はなし(9/8現在) | トップページ | 認可保育園ができます »