ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 大田区の生活保護の動向 | トップページ | 臨海斎場使用料 1.5倍値上げ »

2014年7月22日 (火)

7月20日ゲリラ豪雨 大田区の状況

7月20日、ゲリラ豪雨が大田区を襲いました。

大田区防災課から議員あてに報告がありました。

配布資料はこちら「20140722122539004.pdf」をダウンロード

大田区の被害状況は

1、人的被害なし

2、物的被害 床上浸水23件、事業所浸水15件、床下浸水18件、

         その他 マンホール浮上2件、よう壁崩れ1件 等

3、停電 西糀谷2丁目 約300軒 東海4丁目100軒未満

私は、この中で注目したいのは昨年7月に浸水被害があった上池台3,5丁目地域です。

担当する雪谷出張所に確認したところ、22日現在で浸水被害はないとのことでした。

大田区として土のうの配布や側溝の清掃の指導などを事前に行っていました。

つまり、事前に対策を取れば被害は少なくできることを意味しています。

大田区全体として水害対策をさらに強化し、いのち・財産を守るようにこれからも求めていきます。

« 大田区の生活保護の動向 | トップページ | 臨海斎場使用料 1.5倍値上げ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田区の生活保護の動向 | トップページ | 臨海斎場使用料 1.5倍値上げ »