« 日額旅費3000円を0円に 自公民が提案否決 | トップページ | 認定こども園 IN 秋田・三郷町 »

2014年6月27日 (金)

女性に対する重大な人権侵害を行った議員の辞職を求める声明

日本共産党大田区議団は先日の都議会での女性蔑視発言について声明を発表しました。

こちら声明「20140627.doc」をダウンロード

私もMXテレビで都議会中継を見ていましたが、都議会での対応があまりにもひどすぎます。

共産党提出の「辞職を求める決議」が否決され、決議されたものは「再発防止に努める」との文言があるだけで具体的にどうするのか、また、不規則発言をしたとされる複数の議員についてもあやふやなものであり到底、都民は納得しないと思います。

共産党都議団は都議会本会議で鈴木議員が謝罪を行うことを求める動議を提出しましたが、議長はこれを無視。議員の権利も否定するほどのひどい議会運営でした。都議会に対して言論の府にふさわしい都議会を確立するよう求めます。

« 日額旅費3000円を0円に 自公民が提案否決 | トップページ | 認定こども園 IN 秋田・三郷町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日額旅費3000円を0円に 自公民が提案否決 | トップページ | 認定こども園 IN 秋田・三郷町 »