ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ピースパレード IN 大田区 | トップページ | 国民健康保険に関する申し入れ IN 大田区 »

2014年5月29日 (木)

おかしいぞ!大田区議会役職

26日、大田区議会臨時会が開かれました。

その中で常任委員会、特別委員会の委員長・副委員長が決まりました。

一覧表はこちら

「20140529.pdf」をダウンロード

政党   議員数   役職数

共産     9名    2名(委員長1副委員長1)

自民    15名    10名(委員長5副委員長3・議長・監査委員)

公明    12名    9名(委員長3副委員長4・副議長・監査委員)

民主     6名    3名(委員長1副委員長2)

おかしいぞ!大田区議会役職

この構成をみてみなさんはどのように思われたでしょうか。

例えば共産党区議団9名にも関わらず民主党6名よりも役職数が少ないことはおかしいと思われる方は多いと思います。

日本共産党大田区議団は議会の民主的運営のために議員数に応じた議会役職の分配を求めています。

議員数に応じた場合は以下のようになります

政党   議員数  役職数

共産    9名    5名(委員長2副委員長2監査委員)

自民   15名    8名(委員長4副委員長3・議長)

公明   12名    7名(委員長3副委員長3・副議長)

民主    6名    4名(委員長1副委員長2・監査委員)

議会役職に応じて付属機関の委員にもなります。

一覧表はこちら「2014052901.pdf」をダウンロード

例えば表のNO14にある国民健康保険運営協議会は国民健康保険料の引き上げなどを協議しますが、この協議会では誰も発言する委員はなく保険料の引き上げの答申が決まってしまいました。

これでは区民の声が届いているとは思えません。

議会は確かに決定は多数決です。しかし、議論を通じて問題点を明らかにしより良いものにしていくことも大切ではないでしょうか。

日本共産党はこれからも議会の民主的運営を求めていきます。

« ピースパレード IN 大田区 | トップページ | 国民健康保険に関する申し入れ IN 大田区 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピースパレード IN 大田区 | トップページ | 国民健康保険に関する申し入れ IN 大田区 »