ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 餅つき IN 希望ヶ丘商店街 | トップページ | 宇都宮けんじ都知事誕生へ ラストスパート »

2014年2月 4日 (火)

宇都宮けんじ IN蒲田駅

宇都宮けんじ キター

昨日、JR蒲田駅西口にて宇都宮けんじ都知事候補が街頭演説を行いました。

宇都宮けんじ候補が来る前から駅前は大盛り上がり

Photo

様々なスタイルで応援をされていました。

そして今回は応援弁士として共産党の田村智子参院議員、かち佳代子都議会議員、社民党の福島みずほ参院議員が訴えを行いました。

Photo_2

そして候補者カーの前には支援をする区議が並びました。

Photo_3

●写真撮影は福井のため写ってはいません。

そして演説が終わったあとは聴衆のみなさんに握手を行いました。

Photo_4

●宇都宮けんじさんの話のなかで他候補が触れない「政治と金」の問題があります。

私はテレビの討論会で4候補が討論をした場面を見ましたが、この問題で細川さんは佐川急便の問題を「党利党略に使われた」と述べました。舛添氏と田母神氏は「検察がやっているから東京都 が究明する必要がない。」と述べました。私が驚いた発言は「そんなことより東京都はもっとやることがある」とのことでした。

今回の選挙は猪瀬前知事の献金問題で辞任したことが理由です。政治と金の問題で政治に対して不信を持っています。この政治不信を払しょくしないで政策を述べても誰が信じるのでしょうか。政治と金の問題ははっきりと払しょくする強い姿勢を都民に示す必要があると思います。

その点ではっきり言っているのは私が知る限りでは宇都宮けんじ候補だけです。

もう一つ大きなポイントは今の安倍政権に対する態度だと思います。今、安倍政権は国民の声を聴かず暴走をしています。ここのしっかりと意見をいうことが大切ですが、細川、舛添候補などは安倍政権にたいしては賛成、推進です。これでは国の政治と変わりません。

宇都宮けんじ都知事誕生で安倍政権の暴走ストップをかけましょう。

9日が投票日です。ぜひ、みなさん応援をしてください

« 餅つき IN 希望ヶ丘商店街 | トップページ | 宇都宮けんじ都知事誕生へ ラストスパート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 餅つき IN 希望ヶ丘商店街 | トップページ | 宇都宮けんじ都知事誕生へ ラストスパート »