ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 議員研修 「成長戦略と”小さな企業”成長本部について」 | トップページ | 上池台地域の浸水対策が進展 都が公表 »

2013年12月21日 (土)

なんでも相談 IN 蒲田

本日、午後 JR蒲田駅西口広場でなんでも(労働・生活・健康・医療・法律)相談会を実施しました。

主催は何でも相談実行委員会で取り組まれ日本共産党大田地区委員会・区議団も参加団体として加盟しています。そのほかに大田区労協・大田区労連・城南福祉医療協会・城南保健生活協同組合・社会保障推進協議会・大田生活と健康を守る会・新日本婦人の会大田支部・東京南部法律事務所・大田区内3民商・大田革新懇・民青大田地区が参加団体です。

特に日本共産党はブラック企業規制法案を国会に提出していますが、「未払い残業代ありませんか」「有給休暇取れていますか」など労働のことを問いかけると反応がありました。

Photo

写真は一緒に参加した清水区議。

年末、寒い中、炊き出しも行われトン汁がふるまわれました。

Photo_2

写真はトン汁を食する方々です。

相談の中身は個人情報もあるのでお伝えできませんが、やはり生活の厳しさや劣悪な労働環境が多い気がしました。

今の自公政権は消費税や秘密保護法など国民の多くが反対をしていることを推し進めています。国会と国民の願いが違う「ねじれ国会」はますます深刻になっています。

自公政権の暴走を食い止め国民が主人公の政治へと切り替えるため頑張ります。

« 議員研修 「成長戦略と”小さな企業”成長本部について」 | トップページ | 上池台地域の浸水対策が進展 都が公表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 議員研修 「成長戦略と”小さな企業”成長本部について」 | トップページ | 上池台地域の浸水対策が進展 都が公表 »