ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 消費税増税ストップへ | トップページ | いってらっしゃい 保育園遠足 »

2013年9月25日 (水)

待機児解消に向けた取り組み

24日、こども文教委員会で大田区の待機児解消に向けた取り組みの報告がありました。

①認可保育所増設

 (仮称)ぽけっとランド西蒲田 定員 47人 西蒲田7-35-1 3階

②「保育サービスアドバイザー」の設置

  保育サービス課に専用の窓口を設置し対応する

③スマート保育(定員20名未満の小規模保育所) 対象は1~2歳児 

 (仮称)池上らるスマート保育所 池上6-10-12   定員 18名

 (仮称)小鳩保育園上池台    上池台5-19-14  定員 19名

 (仮称)久が原らるスマート保育所 千鳥町1-24-3 定員 17名

などがあります。

共産党区議団は待機児の解消は認可保育所を増やして対応すべきだと考えます。

大田区は「多様なニーズに応えるため」として認証保育所、スマート保育所なども含めていますが、多くの保護者が求めているのは国の最低基準をクリアした「認可保育所に入りたい」このことです。

これからも認可保育所の増設を求めていきます。

さらに詳細を知りたい人はこども文教委員会の委員である佐藤伸、すがや郁恵議員に聞いてください。

« 消費税増税ストップへ | トップページ | いってらっしゃい 保育園遠足 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消費税増税ストップへ | トップページ | いってらっしゃい 保育園遠足 »