ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 大田区議会 第三回定例会 始まる | トップページ | 歴史認識を疑う »

2012年9月20日 (木)

一般質問しました &  副委員長に選出

本日、区議会第三回定例会におきまして一般質問をしました。

私に与えられた時間は37分(質問時間25分、答弁時間12分)

8月のお盆あたりから質問項目を考えました。そしてマスコミなどがバッシングをしている生活保護の問題と予算要望懇談会で障がい者団体から出された要望の中で障がい者総合サポートセンターの24時間体制の問題、精神障がい者のアウトリーチの問題、9月から電気料金があがりますのでアウトソーシング(民間委託など)の契約の問題を取り上げることを決め原稿を作りました。

Dsc_0123_convert_20120927103143

共産党大田区議団の会議の中で原稿案をだし議論をしました。加筆、修正を繰り返して、そして団で作り上げたのが下記の質問です。ぜひ、ご覧下さい。 当局の答弁については正確なものを記したいので後日、報告したいと思います。それにしても当局の答弁はあまりにも一般的であり、現場の声を反映したものになっていませんでした。そのため、再質問、再々質問をしてしまいました。

注:再質問や再々質問は自分の持ち時間がある場合にできますが、2回までとの決まりになっています。もう一度聞きなおすことです。

「20120920.pdf」をダウンロード

いや、本会議での質問は緊張しますね。汗が止まりませんでした。

当局の答弁を聞いて、質問の内容は同じですが質問の仕方、聞き方を変えればもっとよい答弁を引き出せるのではないかと感じた点もありました。もっと、現場の声を聴いて質問に生かし、質問を磨きたいと思います。

副委員長に選ばれました

今回、決算特別委員会の副委員長に選出をされました。(拍手)

決算特別委員会は本会議とは別に決算を集中して審議するために特別に設けられた委員会です。審査日程は正式には28日に決定しますのでここではお知らせをすることはできませんが、しっかりと副委員長の任を務めたいと思います。

« 大田区議会 第三回定例会 始まる | トップページ | 歴史認識を疑う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田区議会 第三回定例会 始まる | トップページ | 歴史認識を疑う »