ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 少人数学級に向け行政視察 | トップページ | 行く必要があるのか?海外への訪問調査 »

2011年9月12日 (月)

子育て交流会

11日、子育て交流会を区内で行いました

子育てをしている方が集まりどういった点で子育てが大変なのか、どのようなところで困っているのかを交流しました。

私が区内の子育てに関する状況を報告しました

話の中で「出産できる病院が少なく分娩予約が大変」「認可保育園がなかなか入れない」「妊婦健診が14回になっても実際はそれで賄えなく自己負担は10万円を超えている」など多くの声や大田区に対する要望をいただきました。

どうすれば子育てしやすい環境が作れるのか?

多くの意見をいただきました。その中でやはり「お父さん、お母さんの働く環境の改善が必要」との意見にみんな賛同しました。両親ともに子育てができる環境は定時に帰れる環境や有給休暇がしっかり取れる環境への改善が必要です。

手当、妊婦健診の完全無料化、保育園・児童館の増設など整えなによりも労働環境の改善をすすめ子育てしやすい大田区にするためにがんばります。

Photo

« 少人数学級に向け行政視察 | トップページ | 行く必要があるのか?海外への訪問調査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少人数学級に向け行政視察 | トップページ | 行く必要があるのか?海外への訪問調査 »