ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 用地補償説明会 | トップページ | 縁日・ほおずき市 »

2011年7月28日 (木)

JRに申し入れ

本日、JR東日本東京支社に申し入れを行いました。

2003年から繰り返し五反田駅連絡通路のバリアフリー化の進捗状況を伺うとともにいくつかの要望を申し入れました。

総務部企画室のグループリーダーが応対しました。申し入れにはかち都議、品川区議の鈴木、飯沼、中塚氏ら私を含めて12名で行いました。

①の説明と②③④の要望です。

①五反田駅の連絡通路のバリアフリー化の進捗状況

②JR五反田駅と浅草線五反田駅の乗り換え通路に雨よけの屋根の設置

③五反田駅周辺の駐輪場を増やしてほしい

④西大井駅にベンチの設置

回答は以下の通りでした

①震災の影響はなく予定通りエスカレーターの稼働は冬。エレベーターの稼働は来夏の予定で順調に工事が進んでいる

②設置工事の準備をしている。

今年度の設置予定です。誘導ブッロックの上に設置を考えている

③自転車法にのっとって自治体と協議をする。可能な限り協力したい

④各関係部署には伝える

今回の申し入れで明らかになったのは都営とJRの乗り換え通路に屋根がつくことが明らかになりました。前進です。しかし、聞かれないと説明しない体質は大企業だからでしょうか。もっと情報を公開してほしいと思いました。

現在の五反田駅の様子。通路が一部変更してあります。28日撮影

2枚目は申し入れ時の写真。社内は撮影がNGでしたので会社の前で撮影しました

Photo

Jr2011

« 用地補償説明会 | トップページ | 縁日・ほおずき市 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 用地補償説明会 | トップページ | 縁日・ほおずき市 »