ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« お菓子の家 | トップページ | 新春のつどい »

2011年1月14日 (金)

モノづくり経営革新緊急支援事業説明会

13日、大田消費者センタ-にて共産党大田区議団主催でものづくり経営革新緊急支援事業の説明会が行われました。

大田区産業経済部産業振興課の職員が説明を行い、質疑応答となりました。

この事業は共産党区議団と民商などの粘り強い運動で昨年、初めて実施しました。今回は大田区議会第4回定例会で第二弾として5500万円補正予算で計上しました。

大田区は、昨年度全国で初めて中小企業に直接支援をする「モノづくり経営革新緊急支援事業」を実施し、99社が活用しました。活用した企業から「古くなった機械をだましだまし使っていたが修理ができた」「廃業寸前だったのを持ち直せた」など好評でした。活用できなかった企業からは今年度も実施して欲しいとの要望がありました。

地方自治体の役割の原点は「住民のくらしを支える」ことです。

日本共産党はこの立場から議会での質問や条例提案などを行っています。

「モノづくり経営革新緊急支援事業」とは無料で企業診断士や税理士などの専門家を派遣する事業と営業を向上させるための事業に上限50万円の助成をする事業です。

Photo

« お菓子の家 | トップページ | 新春のつどい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お菓子の家 | トップページ | 新春のつどい »