« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

旧トーヨーボールビル(池上)解体

旧トーヨーボールビルの解体問題で解体工事業者の㈱竹中土木の責任者から工事についての話を聞きました。大竹区議も同席しました。

説明は以下の通りです。

工事を請け負ったのが9月に入ってからでした。9月3日にお知らせをした。(掲示板設置)

9月3・4日に周辺住民に工事概要の説明に訪問を行いました。不在の場合はポストに入れました。

設計図書がない

所有者がどんどん変わるために解体するのに必要な「設計図書」がないことがわかり検査をしている。さらに、地下1階が1.5Mの水がたまっていた。電気室が水没しているために電気が使用できない状況。そのために準備工事が長引いている状況です。

調査でアスベストが使用されていることが分かりました。

アスベストの除去が終わらないと建物の解体工事ができない

アスベストの除去が終わらない限り解体工事そのものができません。

アスベストは使用状況に応じでLV1~LV3分類されています。飛散性が高いものから除去していきおおよそ11月いっぱいでアスベストを除去できるのではないかとの見解でした。

LV1の飛散性が高い「吹きつけ」の石綿(アスベスト)は3箇所あり(9階天井、階段5-6階の間、煙突部分)のうち9階天井部分は除去が終わっています。特に大田区(環境保全課)も監視を強めていて特別に除去後の調査も行いました。 

以上が大まかな説明でした。

住民の不安は情報がないこと

私は、「住民の1番の不安はやはり情報がないことでどうなっているか分からないこと。業者からの説明が戸別で説明をするのではなく説明会を開き近隣住民に説明することが必要ではないか」と問いただすと「そのような要求があればしっかりとお答えします」との回答でした。私は、近隣住民と連絡を取って説明会を行うようにしていきたいと思います。

現在のトーヨーボール(池上)の状況 あちらこちらに亀裂が入っています

Photo Photo_2

2010年10月27日 (水)

当たった!!

当たりました。キリンビールの懸賞のジャケット。

今朝、子どもを保育園に送った後の9時前ごろ、ピンポーン。「宅急便です」と。何が送られてきたのかと思うと以前に応募した(4口)キリンビールの懸賞のジャケットでした。

キリンビールの発泡酒を私の晩酌で愛飲していました。(今は焼酎)

以前も懸賞に応募して「勝ちTシャツ」を複数当たっていました。

今年もいいことがあったので来年も春にいいことがありますように。

写真は①外装②当たったジャケット③以前に当たった「勝ちTシャツ」の数々

Photo Photo_2 Photo_3

2010年10月24日 (日)

東工大の学園祭に行ってきました

23日、東工大の学園祭(工大祭2010)に行ってきました。

すごい人の数。人の波。学生自らが運営する露店もいろいろなパフォーマンで呼び込みを行っていました。大道芸やお笑いライブなど多彩のプログラムが計画されていました。

今、日中関係が微妙な状況にあるなかで中国の国旗を掲げている店がありました。餃子や小籠包、青島ビールなどが売っていてすごい人だかりでした。

話はがらっと変わりまして今、事業仕分けが連日、テレビやマスコミなどで報道されています。日本の教育、大学の予算もその対象に入っています。大学の予算が削られれば大学崩壊につながると危惧されます。大学は地域に根ざしており地域経済にも大きな影響を与えます。ムダを削ることは必要ですが、将来を展望したときに日本の礎となる教育予算を削ることには反対です。

最後に、やきそばは店によってまったく味が異なりました。食べ歩きしても面白いと思いました。

Photo Photo_5 Photo_3Photo_7

2010年10月17日 (日)

運動会

10月16日、晴れ。仲池上保育園の運動会が行われました。上の子がきりん組で参加しました。下の子も同じ日に別の保育園で運動会でしたが、仕方なく休ませて上の子の運動会に参加しました。やはり兄弟はなるべく同じ保育園に入れるようにするべきだと思います。

お遊戯はみんなしっかり練習通り出来ていました。子供の成長を感じました。

一番盛り上がったのは組対抗の保護者たちの綱引きでした。

実は、私の組は昨年組み対抗の競技(昨年はボール送り)で優勝しているのです。そのメンバーで「今年は連覇しましょう。がんばるぞー」とみんな燃え上がっていました。綱引きは4組でトーナメントを行い2勝すれば優勝となります。「声をかけて綱を引くことを併せましょう」など多少の作戦会議も行いました。その結果・・・・見事優勝しました。やったね!

最後に・・皆さんは綱引きを最近やったことはありますか?合計で5分も満たない時間での綱引きにもかかわらずその後半日、腕に力が入らなくなってしまいました。その後の子どもの競技をビデオ撮影したとこを手が振るえてしまい満足に撮影ができなかったです。(笑)

運動会の最後は3・4・5歳の組にはがんばったメダルがみんなに渡されました。写真:①メダルをもらった時の写真②綱引きの優勝賞品(テッシュでした)③子どもたちとの写真④全体写真

Photo_3 Photo_4 Photo_5  

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »