« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月23日 (金)

10月20・21日一泊旅行

20・21日に一泊二日で伊豆高原に行きました。

20日

同行者の多くが「仙石原のすすきが見たい」ということで、箱根に立ち寄りました。自然の美しさに心が安らぎました。下:仙石原のすすき

Photo

すすきを見てから、小田急のやまのホテルでブレイクタイム。コーヒーを飲みながら見事な庭園に一同ビックリ。下:やまのホテルの庭園

Photo_2

そして、今回宿泊する区立伊豆高原荘に向かいました。伊豆高原荘の食事はボリューム満点。夕食1700円は安いと思います。夕食は食堂で他の宿泊者と一緒にとりますが、夜7~8時はカラオケが出来ます。トップバッターはやはり?「渋谷 要」さんでした。年齢を感じさせない声量にびっくりしました。

21日

伊豆高原荘から近い城ケ崎海岸に行き門脇のつり橋を渡りました。高所恐怖症の私はちょっとびびってしまいました。下:門脇のつり橋

Photo_3

次に行ったのが熱海のMOA美術館。入場料1600円。「高い!」と始めは思いましたが、中に入って驚愕と感動の連続でした。まだ、行ったことがない方はぜひ、お勧めです。

昼食は真鶴で取りました。地元を良く知る方のお勧めの店でした。ボリュームと味にご満足でした。特にエビの味噌汁は最高。

Photo_4

今回の旅行で宿泊した区立伊豆高原荘は10月の議会で廃止条例が出され共産党は反対をしましたが、自民党・公明党・民主党の賛成で成立し、2011年4月から廃止が決定してしまいました。

2009年10月14日 (水)

JR五反田駅の連絡口バリアフリー工事について

五反田駅のバリアフリー工事について、「まだ工事は始まらないの?」といくつか質問を頂きました。(「今年度上半期に工事を始める」との回答をJR東日本から頂いていました)

JR東日本東京支社の企画室に電話をして確認をしました。

「10月中には着工する」との回答でした。対応した職員は、「東急電鉄との工事契約に手間取ってしまいましたが、今月中に着工する。段取りです」と説明をしました。

五反田駅のあの長い連絡通路(階段)のバリアフリー化は一日も早く待たれるところです。工事が実際に着工しましたら、進捗状況をお知らせしたいと思います。下:写真は今、張り出されている図面です

Jr

2009年10月 2日 (金)

生活相談急増

現在、私は日本共産党大田地区委員会で生活相談室長を務めています。今、生活相談が急増しています。生活保護、雇用、医療、障害者福祉、商売の近隣トラブルなど多彩です。相談者の中には「役所にいってもなにもしてくれない」と地区を訪ねてくることも少なくありません。

 先日、ある相談者と一緒に区役所で障害者福祉の相談に行きました。詳細は伏せさせてもらいますが、障害手帳を持っているが、ある制度の申請が64歳までに手続きをしなければならなかったのが、1週間遅れてしまったために受理できず、困っていることでした。対応した職員はこの制度の説明を繰り返すばかりでした。、実際に目の前に困っている方がいるわけです。この人をどうすれば救えるのか。知恵を絞り活用できる制度があるのか、調べることもありませんでした。地方行政は住民の福祉の増進のためにあります。私は、実際にこのことを目の当たりにして思ったことはもっと血の通った行政にしていくことが必要だと思いました。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »