ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 総選挙 共産党9議席 | トップページ | 生活相談急増 »

2009年9月10日 (木)

子育ては社会全体で支えるべきです~陳情を提出しました~

経済的な理由などで共働きの家庭が増えています。子どもと一緒にいたいのですが、生活のために子どもを預けて働かなければなりません。

しかし、区内の認可保育園の空き状況は0歳児がゼロ。1歳児は2名。保育ママもほぼ空きなしです(9月6日現在)

本来は認可保育園を作って待機児を解消すべきです。

しかし、そこまで待っていられない状況です。当面は認証保育所に面倒を見てもらうことになるわけですが、認証保育所の保育料が高いのです。現在、大田区では27認証保育所がありますが、保育料の平均が0歳児約63,000円1歳児約60,000円です。園によっては、これにおむつ代(月3500円)・入園料(1~3万)・施設料などが加わります。この保育料は所得に応じておらず一律の料金です。

女性の平均年収は271万円(国税庁H19年)です。認証保育所の保育料が女性の月収入の1/3~1/2近くにおよびます。生活が厳しいので共働きをしていますが、これでは少しも生活がよくなりません。

私は、このような状況を少しでも打開すべく陳情を提出しました。要旨は2点です。

1、      大田区の補助金(東京都認証保育所児童保護者負担軽減補助金制度)を

2倍に引き上げて下さい。(現在は月1万円一人目)

2、      幼稚園には入園補助金がありますが、認証保育所については入園補助金がありません。認証保育所の入園料については大田区が補助してください。

この項目は緊急避難的な対応であり、根本解決は、認可保育園の増設です。

子育てにお金がかかるために少子化が進んでいます。私は、子どもは社会全体の宝であり、子育ては、社会全体で支えるべき問題だと思います。安心して子どもを産み育てられる社会にするためにがんばります。

« 総選挙 共産党9議席 | トップページ | 生活相談急増 »