ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« わんわん交流会 | トップページ | 青年が作る新しい東京 »

2009年5月14日 (木)

オリンピック予定地と築地移転問題・都政調査

5月9日、日本共産党大田区後援会はオリンピック予定地と築地市場移転問題などの都政調査をバスを1台貸切りかち都議の説明・案内で現地調査を行いました。晴海のオリンピックスタジアム予定地を視察ののち、築地市場に行きました。築地市場では、市場長が出迎えて頂き、現在の市場の問題について話を伺いました。築地市場は実際に見て、老朽化が進み建て替えが必要だということがわかりました。私は、食の安全・安心・経費の面からみても汚染された土壌(発がん性物質が400倍)の豊洲移転ではなく現地での立替えが必要だと思います。築地市場の後は共産党中央委員会で本部見学と昼食をとりました。中央委員会の食堂は150人が入れて、日替定食が2種類から選べます。私は、他人丼を食べましたが、そのときなんとあの志位委員長が食堂に昼食をとりに見えました。視察団の参加者からは「あっ志位さんだ」と声を出したり、拍手が(なぜ?)おきました。おばさまパワーはものすごいものがあり、食事中にもかかわらず写真をお願いしたりしていました。私は小心者なので遠くから食事中の写真を取るのが精一杯でした。(笑)食事後は中央委員会の建物を見学しました。屋上が環境対策で緑化がされていたのが印象的でした。最後に見学したのが都庁です。見事な高層。クビが痛くなるくらい見上げてしまい、いくらかかったのか思わず、かち都議に聞いてしまいました。1階から展望台までは直行のエレベーターがありました。エレベーターに乗る前に手荷物検査がありました。展望台につきエレベーターが開くとそこに目に付いたのはレストランと土産コーナーでした。都庁は都民の税金で建てられています。その都庁の展望台に民間企業が参入してレストラン・土産コーナーを経営。なにか違和感を覚えました。今回の視察ではオリンピックを看板にした巨大・巨額インフラ整備を進めていることを目の当たりにしました。1メートル1億円の道路整備よりもくらし・雇用・営業を守るために税金を使うことが必要だと実感しました。

写真 上から 築地市場の全景・築地市場勝どき門・食事中の志位委員長(食事中すいませんでした)・中央委員会の屋上 

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

« わんわん交流会 | トップページ | 青年が作る新しい東京 »