ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2019年6月24日 (月)

まだいくの。23区中大田区だけ。海外視察

本日、大田区議会議会運営委員会において「海外親善訪問調査等について(案)」の報告がありました。

現在、毎年議員の海外視察(海外親善訪問調査)を行っているのは23区中大田区のみとなっています。

さらに、ひどいのは「なんのために行くのか」です。

資料にあるように「産業」「教育」「福祉」「国際都市」をテーマにしていて具体的な中身はありません。

しかし、行き先は決まっています。

欧州方面、アジア方面など中身が決まっていないのに行き先が決まっている。

本当にひどい話です。わが党は繰り返し中止を求めていきます。

20190624120337213_0001

2019年6月20日 (木)

大田区 自転車盗 ワースト1

本日、大田区議会防災安全対策特別委員会にて「大田区内犯罪情勢について」の報告がありました。

なんと大田区が自転車盗数がワースト1になってしまいました。

しかし、よく見てみますと、自転車盗難が増えてワースト1になったのではなく他区の減少が大きかったことにあります。

一番の対策は鍵をかけることです。

実は、自転車盗の約6割が施錠されていませんでした。

自転車は必ずロックしましょう。

刑法犯の5335件のうち約4割の2146件が自転車盗です。

しかも一番は住宅に止めてあった自転車です。自分の家の前にとめるときも自転車はロックしましょう。

20190620160742004_0001 20190620160756995_0001

 

2019年6月10日 (月)

保育園安全対策申し入れ

日本共産党大田区議団は、本日、松原区長あてに「保育園等の園外活動の安全対策に関する緊急申し入れ」を行いました。

清水副区長が応対しました。

大田区としての現状の取り組みは、認可保育園に対し「安全教育の手引き」を改めて送り保育園に安全対策を求めている。私立保育園には通知をだして危険個所などの集約を保育サービス課で行っている。との回答がありました。

わが党は引き続き安全対策を求めていきます。

P1010752 P1010755 20190610154238917_0001

2019年5月28日 (火)

費用弁償分 大田区に寄付 共産党大田区議団

日本共産党大田区議団は区議会で費用弁償(交通費相当1日3000円)の廃止をこの間求めてきました。

そして、費用弁償分については別に積立を行い、議員を勇退するときに大田区に寄付をすることを決めています。

このたび、藤原元区議・金子元区議の勇退に伴い、本日、清水副区長に目録を手渡しました。

藤原元区議は67万8千円。金子元区議は69万円です。金額が異なるのは委員会ごとに開催回数が異なるためです。

清水副区長と懇談の中で「新空港線のためには使わないでね」(笑)と伝えました。

P1010746

Photo_1 Photo

2019年5月27日 (月)

大田区 待機児116名 850名増設の怪

大田区 待機児116名 850名増設の怪
本日、大田区議会こども文教委員会にて今年4月現在の待機児を116人との報告がありました。
大田区の今年度の予算では850名分の保育所増設が盛り込まれています。これだけを見れば待機児ゼロにと思う方もいると思います。なぜ、このようになるのか。実は「待機児」の定義を国がころころ変えてしまうので、比較が出来ないのが現状です。共産党大田区議団は認可保育園に申し込んで入れない子どもを待機児とみなすべきだと求めています。つまり「不承諾数」を待機児としてそれに見合う認可保育園の増設を求めています。今年4月の第一次「不承諾数」は1571名です。850名では足りません。引き続き、認可保育園の増設を求めていきます。

20190527171044059_0001

«新空港線蒲蒲線 区長に問う 白紙撤回を