ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2020年6月 9日 (火)

大田区補正予算(第三次) 実態とかけ離れている

本日、議会運営委員会において大田区一般会計補正予算(第三次)案が示されました。

予算規模は3億2742万となり中身は3点です。

①地域医療連携の推進 診療環境の整備及び感染症患者受け入れ医療機関への支援

(コロナ感染症患者を受け入れた医療機関に1人10万円を支給)

②商店街活性化推進事業 プレミアム付き商品券1億5000万 その他 販売促進事業

③教育費 小中学校および特別支援学校にサーモーグラフティーの導入

皆さんお気づきだと思いますが、コロナで売り上げが落ちている中小企業、町工場、商店などへの支援がありません。

実態とかけ離れているといわざるをえません。

共産党区議団はくらし・営業を守るための補正予算の編成替えを検討しています。

20200609171223442_0001

20200609171204395_0001

 

2020年6月 2日 (火)

特別定額給付金 申請補助します

大田区では6月3日から特別出張所の窓口で特別定額給付金の申請の補助を行います。

以下 大田区HPより

ご高齢の方や障がいのある方などのために、お近くの特別出張所の窓口にて申請の補助を行います。
窓口での相談にあたっては、「申請書」「世帯主の本人確認書類」「口座番号のわかるもの」を必ずご持参ください。

(注釈1)特別出張所での申請補助は6月3日(水曜日)から行います。午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、休日を除く)です。6月10日頃までは、多くのご相談をいただくことが予想されます。お急ぎでない方は6月10日以降のご相談をお願いします。
(注釈2)区役所、特別出張所へご来庁いただいても、給付が早まることはありません。感染拡大防止のため、郵送での申請にご協力をお願いいたします

郵送申請に必要な添付資料

必要書類 (コピーをご提出ください。)

1.世帯主の本人確認書類(いずれか1点) 
世帯主の氏名・生年月日を確認できるよう、コピーをお願いします。
(注釈)下記の書類をお持ちでない方は、ご相談ください
(例)

  • 健康保険証
  • 介護保険被保険者証
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(顔写真付きのカード。マイナンバー通知カード(紙製・緑色)ではありません)
  • 住民基本台帳カード
  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳(愛の手帳)

2.通帳または銀行キャッシュカード
下記が確認できるようにコピーをお願いいたします。(世帯主の口座に限ります)

  • 金融機関名
  • 支店名
  • 預金種別
  • 口座番号
  • 口座名義人(カナ)

(注釈1)不鮮明で確認できなかった場合、書類を再度ご提出いただく必要があります。

(注釈2)詳細は申請書に同封の説明をご覧ください。

申請期限

令和2年9月2日(水曜日)当日消印有効

 

2020年5月28日 (木)

大田区 特別定額給付金申請書

6月1日発送されますが、現段階で判明したことをお知らせします。

①金融機関コードはかかなくてもOK

受取方法の中でゆうちょ銀行以外の金融機関へ振り込みの場合、金融機関コードの記入欄がありますが、分からない場合は記入しなくてもOKです。

②金融機関口座がない場合は大田区から電話が来る

金融機関口座がない場合、受取方法の一番下にレ点を入れてください。その後、大田区から電話が来ます。区窓口で直接手渡しか現金書留にするか相談します。

20200526171335006_0001_20200528165301

2020年5月26日 (火)

大田区 特別定額給付金申請書

大田区議会議員あてに特別定額給付金申請書のデーターが配信されました。

国の見本が示されていましたが、「金融機関コード」の記入が必要となっています。

金融機関コードとは?と思う方もいると思います。党区議団は特別定額給付金申請相談会を計画しています。

大田区に申請相談窓口の設置を求めていきます。

これが、大田区の申請書です。

20200526171335006_0001 20200526171348175_0001

 

2020年5月25日 (月)

大田区学校再開 6月1日から

区議会議員あてに連絡がきましたのでご案内します。

区議会議員 各位

大田区立学校における対応を決定いたしましたのでお知らせいたします。

 概要

・6月1日から分散登校により段階的に教育活動を再開する。

・6月10日から給食を開始する。

・6月22日以降の対応については、状況により別途検討する。

 ご理解とご協力賜りますようお願いいたします。

«大田区補正予算案 784億円