ぜひお読みください

  • しんぶん赤旗
    「しんぶん赤旗」購読申し込み見本紙申し込み
    日刊紙 3,497円/日曜版 823円
    日刊紙+日曜版 4,320円です

アクセスカウンタ

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2018年12月11日 (火)

大田区議会第四回定例会おわる

12月7日、大田区議会第四回定例会が終わりました。

以下、主な点をご紹介します。

 

 松原区長 4選目出馬表明

松原区長が自民党の代表質問に答える形で出馬表明を行いました。

区長は初当選した年に公約の1つでもある「区長の任期に関する条例」いわゆる多選自粛条例を自ら提案し制定しました。

しかし、この条例を廃止する条例を提案し可決されました。いわゆる公約を破ったわけです。

 陳情・請願が16件が不採択

請願・陳情は区民の願いです。別紙に添付した一覧表をみても分かるように自民・公明党は本会議で討論もせずにすべて不採択としました。

 共産党区議団が4件の条例提案

❶費用弁償(交通費相当1日3000円)を実費支給にする条例

❷マタニティパス条例 妊婦に交通系ICカード(6000円)を支給し、妊娠のお祝いと外出支援をする

❸保育施設等職員応援手当 現在、保育士のみ1万円支給をすべての職員に支給する

❹商店街お休み処活性化補助金交付条例 今ある制度を拡充する提案です。

条例提案は残念ながらすべて否決をされてしまいました。

党区議団は区民の願い・要求をこのように条例という形にして提案を行っています。引き続きみなさんの声を伝えていきます。

20181211173142732_0001

2018年11月26日 (月)

28日から大田区議会第四回定例会が始まります

28日から大田区議会第四回定例会が始まります。
本日、議会運営委員会において定例会の議事日程が確認されました。
今回、あらお議員が初の代表質問となります。
また、請願・陳情が計16件付託されました。陳情は今、区民が困っていることについて出されることが多いのですが、羽田空港について6件、リニア新幹線については4件が出され関心の大きさが表れています。
また、私は、今回の30第57号「すべての子どもがすこやかにそだつ大田区をめざすための請願」についての紹介議員となっています

20181126142738928_0001


20181126142753230_0001

2018年11月19日 (月)

寡婦(夫)控除のみなし適用拡大

寡婦(夫)控除のみなし適用拡大
ようやく大田区でも寡婦(夫)控除のみなし適用の拡大が行われます。政令改正に伴い9月1日に遡って適用されます。
対象事業は別紙の13事業となります。今回の拡大で全ての福祉事業に適用されるわけではありませんので、引き続きみなし適用の事業拡大を求めていきます。

20181119091636874_0001


20181119091649379_0001

2018年11月14日 (水)

大田区自民党が16人から17人に

自民党大田区民連合が16人から17人に
湯本議員が加入。湯本議員は以前、区長選に現松原区長に対抗し出馬。そのため、「闘う改革の会」をつくり活動していました。今回、自民党に加入しました。
現在、来年の区議選で自民党公認は16人の現職(松原もとき氏は現在、未公認)と元職1名、新人1名の18人となっています。自民党の現職議員は「20名は立候補させたい」と豪語しており、公明党は現職12名を公認しています。
激しい選挙選となることが予測されます。

20181114143235119_0001

2018年10月16日 (火)

大田区 風しん予防接種 対象者拡大

風しん予防接種助成事業の対象者拡大
今、風しんが大流行しています。
大田区では11月1日から風しん予防接種助成事業の対象者拡大をします。

①妊娠を予定または希望する女性のパートナー

②妊婦のパートナー を追加しました

20181016122140027_0001

«おかしいぞ。大田区議会 陳情説明不採択